So-net無料ブログ作成
検索選択

【画像あり】仮釈放・元俳優の押尾学 美女との”路チュー”をフライデーされた!?

当時、最高裁への上告が棄却され、合成麻薬MDMAを一緒に服用した女性
の救命を怠ったなどとして保護責任者遺棄などの罪で、2年6月の実刑判決
が確定し収監されることが決まった元俳優の押尾学被告。

女優の矢田亜希子と結婚していた2009年、押尾被告が再逮捕された際、
交際していたモデルの住むマンションにいるところを身柄を拘束された。

このモデルの前にも、グラドルとの不倫疑惑が報じられ、常に複数の女の
影がちらついていた押尾被告。
結局、塀の中に入る段階になっても女が離れなかったようだが、出てきた
途端、性懲りもなく、また、女と・・・。

「フライデー」によると、8月中旬の昼下がり、押尾学は東京・虎ノ門
ヒルズのカフェで、派手な服を着た美女と2人で白ワインを飲みながら、
デートを楽しんでいたそうだ。

osio823.jpg
出典:http://blog-imgs-79.fc2.com/

そして白昼堂々、路上で抱き合いながら濃厚なキスを交わしていた姿が
撮られている。

この写真に対し、元妻で女優の矢田亜希子(36歳)は、何とも言えない
苦々しい思いをしているに違いない。

yada823.jpg
出典blog.livedoor.jp

押尾との結婚は間違いだったと・・・。

そんな矢田亜希子の心中を察すると、彼女が哀れで、とても可哀そうに
思えてくる。

6年前に押尾が逮捕された直後に離婚したものの、当然、イメージダウン
は避けられず、事実、一時的ではあるが第一線から消えた。

その後、2010年に芸能活動を再開し、昨年は深夜ドラマ「慰謝料弁護士」
(日本テレビ系)、今年は昼ドラ「花嫁のれん」(フジテレビ系)に出演
と、にわかに盛り返しつつあるものの、かつての勢いはない。

旧作の再放送も押尾が重しになっている。女優の松嶋菜々子と出演した
矢田の代表作「やまとなでしこ」(フジテレビ系)は最高視聴率34.2%
を記録した大ヒットドラマだが、押尾が含まれているためにお蔵入りに
なっており、テレビ業界では“今後も再放送は難しい”といわれているとか。

2013年にスタートしたブログの評判も芳しくない。
翌年には一部メディアから“ステマ(ステルスマーケティング)の温床”と
揶揄されてしまう始末。7歳の息子を育てるシングルマザーの矢田としては
必死なのかもしれない。

そんな元妻・矢田亜希子の苦労もお構いなしに、記者が押尾学に直撃取材
したところ、一緒にいた女性を「カノジョですよ。彼女は一般人だから」
と説明したとか。

芸能界復帰については、
「ないない。裁判でオレ、言ったよ。芸能界はやめるって」と完全否定。

現在の生活については、
「ぶっちゃけ、けっこう儲かってる。何をやってるかは言えないけど、
芸能界の頃より全然儲かってるよ」とニヤリと笑って腕に光る高級腕
時計を見せつけたらしい。

関係者によると、現在は輸入ビジネスに手を出しているというのだが…。

週刊誌記者によると、
「渡米して音楽活動をするとか、暴露本を出すとかいろいろうわさが
あったが、儲かる仕事に飛び付いたということか。芸能人の時から押尾
バックアップしている実業家との関係は、裁判でその人物の名前を出
さなかったおかげでまだまだ切れていないようだ」と。

セレブ生活を送っているような押尾だが、記者に対して事件の被害者
女性ならびにその遺族に対する謝罪や、長男にあまりにも個性的な名前
を付けすぎたために改名を余儀なくされたり、自身のせいで失業危機に
陥った元妻で女優の矢田亜希子に対する謝罪や反省の言葉などは一切
なかったという。

「当然のことながら、矢田は長男と押尾を会わせる気はまったくない。
さらには、女性の遺族が今後、押尾に対して民事訴訟を起こす可能性も
浮上。このままお気楽な生活が続くとは思えない」と芸能記者は言う。

芸能界にまったく未練がなく、元妻に対しての謝罪や反省の言葉なども
一切なかった押尾学という男に、この後もお気楽な生活が続いていくの
だろうか?

nice!(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。