So-net無料ブログ作成

【画像】柴咲コウが、17年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」主演に!

今日25日、NHK放送センター(東京都渋谷区)開かれた会見で、2017年の大河
ドラマ主演を柴咲コウ(34歳)が務めることが発表された。

同局の制作統括の岡本幸江チーフプロデューサー(CP)は、柴咲さんの起用理由
を「虎、大型ネコ科っぽい。虎のような強さと美しさを併せ持つ希有な女優」と
説明。

sibasakikou825.jpg
17年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」制作発表会見に出席した柴咲コウ
出典:スポニチアネックス

◆柴咲 コウさんのプロフィール
本名非公表。
1981年(昭56)8月5日、東京都生まれ。
2000年の映画「バトル・ロワイアル」で女優として脚光を浴び、2001年「GO」
で日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞など映画各賞を総なめ。
ドラマは2003年「GOOD LUCK!!」2007年「ガリレオ」2014年
「信長協奏曲」2015年「○○妻」など多数の話題作に出演。
2002年からは歌手としても活動し、CDもリリースしている。

戦国時代の女城主・井伊直虎を描く「おんな城主 直虎」は、オリジナル
作品で、脚本は、「世界の中心で、愛をさけぶ」「白夜行」「仁-JIN-」
「とんび」「天皇の料理番」などの森下佳子さんが担当する。
放送は2017年1月から。

柴咲コウ演じる井伊直虎は、戦国時代の女性領主。

激動の戦国時代に“直虎”と名乗り、井伊家の家督を継ぎ“おんな城主”と
なった女性の生涯を描く。
主人公・直虎は、遠江(静岡県)の井伊家当主・井伊直盛の一人娘として
生まれる。
直盛には男子がなかったため、次郎法師と名付けられ、分家の嫡男・亀之丞
と婚約し、次の当主の妻となるはずだったが、亀之丞の父は今川家に謀反を
疑われて殺害され、亀之丞も命を狙われ行方をくらましてしまう。
そして、父・直盛は今川義元もろとも桶狭間の戦いで討ち死にし、後を継い
だ直親は今川家に暗殺され、男の後継者が途絶える中、永禄3(1560)年に
次郎法師は直虎と改名し、後に徳川四天王の直政となる虎松の後見人として
城主になる。

NHKドラマ初出演となる柴咲コウは、会見で、
「大河ドラマ初出演になります。直虎という人物については初めて知った。
これから彼女の魅力を模索してつかんでいくつもり。しなやかさと強さを併せ
持つのは間違いない。そういった人物を演じるのに声をかけていただいたのは
光栄」と意気込みを語った。

さらに、「一度も大河ドラマにも出演したことがなく、他の(NHK)ドラマ
にも出ていなくて、いきなりの大役で驚いています。自分の生き方にも似る
部分、まねしたい部分もあり、光栄です」と“初NHK”出演に驚きと喜びを
表した。

また、「体力も含め精神力が問われるかな。飽き性なので1つのことを1年
かけることはなかなかないが、そこが試される。今までやったことがない事
をやるのは楽しみ。今の時代ではあまりないような、所作、動きをお稽古で
きることはすごく楽しみです」とし、オファーがあった時は、「やりたい!
って。早い段階でお返事したかもしれません。1週間ぐらい」と振り返って
いた。

見所については、「直虎と(深く関わる)4人の男というキーワードはある。
ロマンスもあるんです、女性には共感できる一途さもあるんじゃないかな」
と語った。

大河ドラマは、15年の「花燃ゆ」が井上真央(28歳)主演で幕末を描き、
来年の「真田丸」が堺雅人(41歳)主演で戦国末期を取り上げ、17年も
“戦国もの”で女性が主人公となった。

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。